スタッフ紹介

非常勤・連携医師

永田 浩三 (保健学科教授)

出身大学 名古屋大学医学部(昭和60年卒)
専門医・
認定医
医学博士
日本循環器学会循環器専門医
日本内科学会総合内科専門医
専門分野 内科学一般
循環器内科学
その他の
専門資格
日本医師会認定産業医

ページトップへ戻る

竹下 享典(臨床検査医学講師)

出身大学 名古屋大学医学部(平成5年卒)
専門医・
認定医
医学博士
日本循環器学会循環器専門医
日本内科学会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医
アメリカ心臓協会フェロー(F.A.H.A)
専門分野 循環器一般
その他の
専門資格
日本医師会認定産業医
介護支援専門員

名古屋第二赤十字病院における6年間の内科、循環器科研修ののち名古屋大学大学院へ進み、以後血管細胞、遺伝子改変マウスを用いて、心血管病の病態における細胞内シグナルの解析に取り組んできました。現在は、ハーバード大学留学時代より始めた、Notchシグナルの心血管病における異常と制御による新しい治療について研究を進めております。
生理検査室では、超音波検査で動脈硬化、虚血性心疾患、心不全の病態解析を経時的に行い新しい治療を提案していきます。

ページトップへ戻る

医療関係の方へ

医局について

研修プログラム

スタッフ紹介

研究について

連携病院

学会・研究会

同門会へのログインはこちら

お問い合わせはこちら